MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2011年8月

コラム

2011年8月

1

真面目な家庭教師が感じる事

□教え子からメールが届きました。□もう10年以上も前の教え子からです。大学を卒業し、社会人1年生で会社勤めをしながら、夜に家庭教師をしているというのです。大学の頃から、塾の講師をしたり家庭教師をしたりしていましたから、中学受験生を教えた経験は4年を越えています.時間つぶしのアルバイトではなく、真剣に

講習後のクールダウンの大切さ

夏期講習期間を必死の思いで頑張ったにも関わらず、9月のおきなテストで思いがけず悪い点数をとってしまうお子さんが多い事をご存じですか。毎日夏期講習に参加し、多い日には3単元も学習し家に帰ってからは宿題と弱点対策をがんばり、・・・・。そんなお子さんが、勢い込んで受けた9月の試験がこれまでで最悪。その理由

お父さんが、子供の勉強を見る方法

お盆休みこそ、子供の勉強を見てあげよう。 普段、奥さんに任せっぱなしの子供の勉強だから、 お盆休みぐらい父親らしいことをしてやろう。 このように考えていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。   父子のコミュニケーションを深めるためにも、どんどん関わっていただければ 良いのですが、やり方を間違える
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年4月14日(土)

日本経済新聞社が主催するセミナー「「受験」で成功を収めるために!日経Wアカデミー「親御様のための中学受験スクール」」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年3月14日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主催するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」(追加開催)にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.