MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  夏を迎えたお母さんたちへ

コラム

夏を迎えたお母さんたちへ

2019年7月31日 06:35

やっと関東地方も梅雨明け、と思ったらびっくりするような猛暑です。

 

夏期講習にお通いのお子さんたちも、体調を崩さないよう気をつけて過ごしてほしいですね。

 

塾で忙しいとはいえ、お子さんが学校に行かない40日間、お母さんがお子さんの様子を見る機会、時間も増えることと思います。

 

 

■ 意識して我が子を客観的に見る

 

親が我が子の様子を見るとき、ほとんどの場合「過小評価」してしまうようです。

 

「まだまだがんばれるはず」

「もっとできるはず」

 

期待が、そういう気持ちにさせる部分もあるかと思います。

 

かわいい我が子ですから、期待してしまうのは親として当然のこと。

 

でも、ちょっと意識的に客観視してみてください。

 

せっかくの夏休み、朝から塾に通って勉強するなんて、よく考えたらすごいことです。

 

「そんなの、よそのお子さんだってみんなやってます!」

 

そんなお声も聞こえてきそうですが、私は純粋に、自分の小学生時代の頃とくらべて「この子達はすごいなぁ」と思います。

 

小学生のことですから、受験するという意思、決定も親の意向が絡むのは当然ですが、それにしたって「遊びたい」という気持ちを抑えて、目的に向けて勉強するというのは、とてもすごいことだし素晴らしいことです。

 

そんなふうに、ちょっとお子さんを離れたところから見ると、「うちの子、なかなかやるじゃん」と思えないでしょうか?

 

 

■ 塾の偏差値50はすごい!?

 

お子さんの成績の様子を見ていてお母さんがヤキモキする、そんな事例はたくさんあります。

 

そんなときお母さんがよく使う表現に

 

「偏差値50もいかないなんて・・・」

 

という意味のことばがあります。

 

確かに「偏差値50」というと、そのテストを受けた生徒たちの中央値くらいの成績を表します。

 

意地悪な言い方をすると「良くも悪くもない」といったところでしょうか。

 

でも、塾での「偏差値50」は実はけっこうすごいことなのです。

 

なぜなら、ほとんどの子が受験する高校受験などと違い、一部の成績優秀者が挑戦する中学受験の塾での「ふつう」は、一般にいう「良くも悪くもない」とはちょっと違うのです。

 

塾に通いはじめのお子さんは、多くの場合なかなか「偏差値50」がとれません。

 

すでに塾通いをしているお子さんたちにくらべて、知識面や学力面でのビハインドがあるからです。

 

がんばって、がんばって偏差値50に届いたお子さんは、思い切り褒めてあげていいのです。

 

 

■ 1日の終わりに、その日を素晴らしい日にする魔法の言葉

 

夏休みに限らず、お子さんが前向きに勉強やその他のことに取り組めるのは「今日もいい日になりそうだ」という予感があるからです。

 

朝、「ああ、また辛い勉強ばかりの1日が始まる、嫌だなぁ」と思って目覚めれば、当然前向きになんて取り組めませんね。

 

ではお子さんを「今日もいいことがありそうだぞ」と思って目覚めさせるには、どのようにしてあげればいいでしょうか。

 

私は「今日もいい一日だった」と思って眠りにつけば、朝の目覚めも「今日もいいことがありそう」になると思います。

 

だから大切なことは(これはお子さんに限らず、大人である我々も同じだと思うのですが)「今日もいい1日だった」と思って1日を終えられるかどうかです。

 

「今日も大変だったけど、がんばったね」

「今日の◯◯くんは〜がよかったね」

 

そんなちょっとした言葉が、お子さんの「きょう」を素晴らしい一日にするものだと思います。

 

親子で「きょうよかったこと」を5つずつ書き出して言い合う、というのもとてもいいことだと思います。

 

お子さんと過ごす時間が長い夏、何か試してみてください。

 

  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
35年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2019年3 月2日(土)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「6年間を成績上位で過ごすための新中1スタートアップセミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年2月21日(木)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「2019年入試分析からみる2020年入試対策」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年10月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.