MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2014年1月

コラム

2014年1月

1

国語の大切さと難しさ(part3)

国語の大切さについて、前回は「読み」についてお話ししました。 今回は「正解を得る」方法です。 少し前に、作家のよしもとばななさんが何かに書かれていたことです。 自分の作品が入試問題に使われていたので、解いてみたところ満点がとれなかった。 自分の書いた文章なのに不思議だという趣旨の文章

国語の大切さと難しさ(part2)

「幸福感に潜む不幸」や「悲しさの中に感じる安堵感」や「嫌悪している相手に対する共感」・・・など、 人の心の重層構造に思いをはせないと理解できない物語文や、 「美と美の状態」や「西欧的なものと日本的なもの」というようなテーマも扱われている説明文が、読解問題の難しさだと書きました。 子ども

国語の大切さと難しさ(part1)

「算数を上げるには、国語を勉強しましょう。」とTBSの「100秒博士アカデミー」で話しをさせていただきました。 「てにをは」の使い方の大切さについて、いくつかの教育雑誌の取材がありましたから、ある程度の反響はあったようです。 今回は、算数における国語ではなくて、国語そのもののお話です。
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年3月14日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主宰するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」(追加開催)にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年2月21日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主宰するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年2月15日(火)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・株式会社モチベーションアカデミアが主宰するセミナー「大学受験=中学受験の延長ではない!中高6年間の生活を充実させながら、改革後の大学入試にも合格できるたった2つのルール」にて、講師を担当させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.