MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2012年2月

コラム

2012年2月

1

合格実績から見る塾の選び方

家庭教師を依頼されるお子さん方の所属塾は、年によって大きく偏りが出ます。特に受験を間近に控えた6年生の所属塾です。昨年は日能研の小6の生徒が中心でした。ところが今年はサピックスのお子さんが多いのです。昨年は、日能研のテキスト改訂の影響だろうと思います。パターン暗記が多かったテキストから、学習の本質に

今春の入試を振り返る(概観)

私達は、毎年入試が終わるとすぐにその年の入試問題を解いて、各学校毎に問題傾向が変化したのかしなかったのかを詳細に分析します。 今年も、そのミーティングの第1回目を実施しました。このときばかりは、普段寡黙な先生方も突然雄弁になります。まだまだ、学校毎の詳細な情報をお出しできる段階ではありませんが、今年

新学年の始まりです。

各塾共に、受験が一段落し新年度の授業が始まりました。新小5生にとっても新小6生にとっても、この2月から3月が大切な時期になります。そして一番つまずきやすい時期なのです。それは、学習内容が一段階高まる事で、これまでの学習スタイルが通用しなくなる危険性のある時期だからです。 この時期につまずく子供が多い
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2017年7月31日(月)

聖徳学園小学校で開催された「第31回 知能教育夏期セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2017年2月18日(土)

日経BP社が主催するセミナー『自己管理できる中学受験生の育て方』にて、講師を担当させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.