MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  親の役割

コラム

親の役割

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9

中学以降の学習(2)

中学受験の学習を通して、間違った学習方法を身につけてしまった場合の修正方法について書いていきます。間違った学習方法とは、1 何から何までお膳立てが出来ていて、学習の工夫をする習慣を身に付ける事が出来なかった。2 学習内容を納得せずに、丸暗記で過ごしてきた。この2点に集約されると思います。中学受験にお

塾の予習は本当に不要?(その1) 「テストでミスを多発する子は、普段の演習問題での正答率も低い。」

近頃の先生方とのミーティングは、私のその時々の興味に添って話し合っています。この方法は、私の独りよがりにすぎないのではないのかという自問自答を繰り返してきました。幸いなことにそうではないようです。参加してくれている先生方の活発な発言を聞いていると、私が近頃疑問に思ったり、悩んでいたりすることがかなり

読み物から得る理科社会の知識

麻布中学を筆頭に、渋幕や渋渋、時には海城や学習院女子には、子供たちにとって始めて見聞きする内容が入試に出題されます。特に理科や社会に目立っています。これらの初見の問題は、長い説明の後で設問があり、その後にまた説明の文章が続きそして設問・・・。このような問題構成となっています。内容は、ほとんどの小6生

金環日食をご覧になりましたか

金環日食をご覧になりましたか。私も、6時過ぎに起き出して近所の公園で観察しました。太陽の右上が欠け始めてから40分ほど経ってやっと金環食に、それから40分ほど経って普通の太陽に戻りました。近所の公園では、小学生や幼稚園の子供たちが親と一緒に観察していました。理科の知識は体験によって確実に補強されます

「もう勉強なんかしたくない!」(2)

子供が塾のテキストを破り捨てたり、「もう勉強なんかいやだ!」と言って部屋にこもってしまったりする、このような相談は意外に多いということを前前回に書きました。そして、そのようになる共通の状況があるように感じるのです。それは、「身の丈以上の学習を強要されている。(と子供がいつも感じている)」事です。親は

明日から、小6の連休特訓に参加する人たちへ

大手塾を始めいろいろな塾で明日からGW特訓が開講されます。その塾に通っている限り、なかなか不参加を申し出ることは出来ないものです。塾に言われるままいつの間にか参加することになった人も多いのではないでしょうか。 どうせ参加するのであれば、効果が出るように上手に利用してくださいね。 どの塾でもこの時期の

□ 塾なんかもう嫌だ! □

「合格したいけど、しんどい。もういい。外で遊びたい。」「もう塾なんか嫌だ!」こんな、言葉をお子さんが発し始めたら親御さんはどうされるでしょうか。うちの子に限ってそんなことは無い、とお感じになっているかもしれませんが、実はご相談の中で15~6%を占める程に多いのです。この2件は、ここ1週間で寄せられた

海外から帰国 中学入試

近年、海外勤務から帰国するにあたって子供を中学受験させたいというご相談が増えています。一方、私立中学校でも帰国子女枠を設けているところがどんどんと増えています。ところが、海外から帰国したお子さん方が私立の中学を受験する環境が整って来たとは言えない状況なのです。それは、受け入れ側の中学校の体制を見ます

小4生の皆様へ 入塾後6ヶ月間で大切な事

 各塾共に新学年の学習が始まりました。新小4の入塾したばかりの方も多いと思います。入塾してから6ヶ月間の学習がその後の受験勉強の大勢を決めてしまうことが多いのです。始まったばかりだから、慣れるまで様子を見ておこうという親御様の姿勢は間違いでは無いのですが、下記の事だけはご留意ください。□算数・計算力

合格実績から見る塾の選び方

家庭教師を依頼されるお子さん方の所属塾は、年によって大きく偏りが出ます。特に受験を間近に控えた6年生の所属塾です。昨年は日能研の小6の生徒が中心でした。ところが今年はサピックスのお子さんが多いのです。昨年は、日能研のテキスト改訂の影響だろうと思います。パターン暗記が多かったテキストから、学習の本質に
前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
35年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2019年10 月11日(金)

淑徳与野幼稚園が主催する講演会「父母講座 我が子への根拠の無い信頼の大切さ」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年3 月2日(土)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「6年間を成績上位で過ごすための新中1スタートアップセミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年2月21日(木)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「2019年入試分析からみる2020年入試対策」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年10月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.