MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  学年別 →  小6向けアドバイス

コラム

小6向けアドバイス

前へ 1  2  3  4  5  6  7

夏期講習の上手な使い方。(小6編)

□受験の天王山□ あと2週間もすると、夏期講習が始まります。「夏は受験の天王山」という言葉は、本当です。  各塾共に、5月の保護者会や説明会では、夏期講習の大切さを力説されていたのではないでしょうか。営業的な側面もあるのですが、学力面において、確かに大きな影響があります。現

SAPIX 5月マンスリー について

サピックスの5月マンスリーの成績はいかがでしたか。   小6生の算数については、毎年、「いつの時期に難しい問題を出してくるんだろう」と興味を持ちながら見ています。今回はまだ易しめですね。算数の平均点は 88点ぐらいだったそうです。平均50点(150点満点で)の問

日能研小6 今週の濃度は、面積図か天秤か

今週の算数の単元は濃度です。   濃度の解き方には、面積図とてんびんなどいろいろあります。 ] これまで日能研は面積図が中心でした。   ところが、今年はてんびんで教える事が増えているようです。  

サピックス小6 GS特訓は量より質に注意して

4月11日のマンスリーテストはいかがでしたか。 算数は若干易しめ、といっても平均50%ぐらいでした。国語が少し難しめだったようです。このように、平均点が50%から60%ぐらいの場合は、得点分布と 学力分布がきれいに重なってきます。ですから、今回のマンスリーで点数が取れたお子さんは、学力がついていると

早稲アカ・四谷大塚小6春期講習終了

今週末に第1回合不合判定予備テストだということは、前回お話しした通りです。   その問題の特徴を事前に把握していないと学力が出し切れずに、自信をなくすことになりかねません。 ・算数と国語の問題は非常に多い。 入試本番に比べても多すぎるぐらいです。

サピックス小6春期講習終了

4月には、11日にマンスリーテスト、12日にはサピックスオープンという大きなテストが控えています。近年これらのテストの算数の平均点が低いことが気がかりです。150点満点で50点が平均と言うこともあります。ちょっと難しすぎる気がするのは私だけでしょうか。平均点が低い時は、1番から3番までの配点では80

日能研小6春期講習の真っ只中です

春期講習の真っ最中ですね。 日能研の講習テキストは、難しすぎず易しすぎず、復習に使いやすくできています。授業で解いた問題毎に、○、△、×をつけて、復習に利用してください。 ○...テストに出たら必ず解けると思える問題。 △...授業を聞いて理解できたが、自力で解くには自信がない問題。 ×...授業を

サピックス小6春期講習

春期講習の真っ最中ですね。この間に算数は6単元、理科と社会では3単元も進みます。5年生までに学習した単元ですが、1段難しくなっていますから軽く見るわけにはいきません。この期間は、午前中の時間の使い方がポイントです。 算数を中心に学習スケジュールを組んでみましょう。また、理科の中和の計算も算数と必ず復

早稲アカ・四谷大塚小6春期講習前に

春期講習前の数日の空き時間を見つけてやってほしい内容としては、 1 理科の水溶液の計算問題(気体の発生・中和) 2 演習問題集(αコースはα編、ABコースは基本編、CSコースは応用編)を使って、「面積と比」、「濃さに関する問題」 上記の2つをやっておかれることをお勧めします。 もし、αABコースのお

サピックス小6速さの問題

今週が算数では「速さ1」来週が「速さ2」です。「速さ1」が速さと時間の逆比、「速さ2」が流水算や通過算です。5年生内容よりも1段難しくなっていますが、上位校を受けるにはどうしても外せない単元です。 2人の動きを状況図に書いてみるとか、池の周りの3人の動きを書いてみるという作業から始めるようにしてほし
前へ 1  2  3  4  5  6  7
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年3月14日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主宰するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」(追加開催)にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年2月21日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主宰するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年2月15日(火)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・株式会社モチベーションアカデミアが主宰するセミナー「大学受験=中学受験の延長ではない!中高6年間の生活を充実させながら、改革後の大学入試にも合格できるたった2つのルール」にて、講師を担当させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.