MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  学年別 →  小6向けアドバイス

コラム

小6向けアドバイス

1  2  3  4  5  6  7  8  9

追い込みの時期 6年生に意識してほしいこと

12月。冬休みが近づいています。 ■ 6年生は、まさに「追い込み」の時期 何をするにも時間がなく「もっともっと時間があればいいのに」と思っているお子さんも多いのではないかと思います。 こんな時こそ。取捨選択が大切です。6年生にとって今最も大切なのは、志望校対策です。志望校に特化した勉強が何より大切で

6年生は「信じてがんばる」のも効果的/4・5年生は新年度に向け...

◾️6年生は「信じてがんばる」のも効果的 入試直前ですね。 6年生は、合格を信じて努力を続けていることと思います。 この時期に限らず、計画的に努力することもですが、信じてただひたすらがんばるというのも大切なことです。 6年生は、カリキュラム的には受験に必要なすべてのことを習い終わっている状態です。

学年別 この学年の残り期間にやるべきこと

■入試が近づいています 6年生はいよいよ入試直前期に入っていきます。あと2ヶ月あまりで本格的な入試期間に入っていくということで、緊張感がみなぎっているのではないでしょうか。 例年受け持つお子さん、親御さんにを見ていて気づくのですが、入試直前になると「あれもできていない」「これもやらなくちゃ」と、でき

深まる秋にやっておいてほしいこと

■新刊が発売になりました 10月20日、新刊「中学受験 入塾テストで上位クラスに入るスタートダッシュ[算数]」が発売になりました。 私がここ数年ずっと考えていたことの1つが、やっと形になったわけです。 我が子に中学受験をさせよう、となったとき、親御さんがまず考えるのことの1つが「塾に通わせること」

6年生は危険な受験計画に注意を

10月、6年生は各塾で志望校判定の模試や学校別模試などが行われます。 特に学校別の模試は、お子さんと志望校の入試問題の「相性」をみる重要な機会になりますね。 たとえば男子御三家の中でも、開成の理科や社会は難度が低く高得点勝負になりやすい(2018年は算数もそうでした)一方、麻布の理科は非常に何度が高

図形を得意にする「合言葉」とは

■図形が苦手にならないために 算数の図形の分野についてはよく「センスが必要」「小さい頃からの積み重ね」「親も苦手だから」といった声をお聞きします。 たしかに、小さい頃から積み木や色板、定規を使って図形に親しむことを繰り返した子とそうでない子の間には、図形への親しみや身近さ、感覚などに違いが若干出るよ

宿題が回らない9月、6年生はここからが勝負どころです

■宿題が回らない9月 夏休みも終盤ですね。 この時期、多くの親御さんから同じようなご質問、ご相談を受けます。 それは「夏期講習って何だったんでしょう・・・」というもの。大量の宿題をこなした割には、力がついた気がしないとか、結局たくさん「消化不良」のものが残ってしまったというご相談です。 そうはならな

9月からを見通しましょう

お盆が終わりましたね。 お子さんたちは、また夏期講習の毎日に戻ったでしょうか。 忙しかったとはいえ、夏期講習の最終タームが終わったら、数日間のお休みがあるお子さんが多いと思います。この休みを大切に使って、学校の宿題(の残り)はもちろんですが、夏期講習でできなかったこと、9月に向けて準備しておきたいこ

夏休み終盤、上手に過ごして9月を迎えよう

お盆ですね。お子さんたち、夏の勉強の振り返りはできているでしょうか。 6年生以外のお子さんたちは、家族旅行を楽しんでいるところかもしれませんね。 お盆とは、先祖の霊が戻ってきて、またあの世に旅立っていくという日本古来の先祖供養の儀式。ご飯、餅、キュウリで作った馬やナスで作った牛などを飾って先祖を迎え

体を動かそう/新刊発売のお知らせ

私は今でも家庭教師として現役で、ご家庭に授業に、あるいは家庭訪問という形で(そういうサービスが有るのです)伺っています。 基本的に移動は電車など公共交通機関で、駅からご自宅までは(よほど遠いということでなければ)歩きます。だから、同じ年齢の方と比べると、よく歩いているほうではないかと思います。 しか
1  2  3  4  5  6  7  8  9
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年10 月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

▼2018年6 月15日(金)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「夏を上手に乗り越えて、塾の成績を上げるための無料セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.