MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  学年別 →  小5向けアドバイス

コラム

小5向けアドバイス

前へ 1  2  3  4  5  6  7

サピックス小5春期講習終了

春期講習が終わって、また通常のペースの勉強が始まりました。そして、次回のマンスリーテストが気になり始める頃ですね。 第10回の、第6回から9回までの復習単元が終わってからマンスリーがあるのですが、この週の時間の使い方が大切です。 目指す点数によってやり方は変わりますが、これまで60点ぐらいしか取れて

日能研小5春期講習真っ只中

春期講習の真っ最中ですね。午前中の短い時間だと言っても子供たちには大変です。この時期こそ問題の取捨選択が大切です。 講習期間の日能研テキストは、難しすぎず易しすぎず、復習にはもってこいです。明らかに、もう解ける、大丈夫という問題は復習から外し、もうちょっと で解けそうな問題に時間をかけることが学力を

四谷大塚・早稲アカ小5クラスが下がったら

春期講習の真っ最中ですね。復習するチャンスです。特に分数計算に混乱があるお子さんは充分に時間をかけて練習しておきましょう。   前回に続いて、コースが下がってしまった場合の対処法を書いていきます。 コースが下がったことについては、お子さん自身がっかりしていますし、しまったと思っています。こういうとき

四谷大塚・早稲アカ小5クラスが上がったときに

先週学力判定テストがありました。 これまでとコースが変わるお子さんも多いことでしょう。その際の注意事項をお話しします。 ・コースが上がった場合の注意事項 AコースからBコースへ、BコースからCコースへというようにコースが上がった場合は、上のコースで週例テス

サピックス小5春期講習前に

あと6日もすると春期講習が始まります。サピックスの春期講習は他の塾が復習を中心にやるのに対して、どんどんと新しい単元をやっていきます。1週間ばかりの講習で算数は3単元、理科や社会は2単元です。普段ならば、3週間かかって習う量ですから気が抜けません。しかも算数は、平面図形・数に関する 問題・立体図形を

日能研小5春期講習の前に

あと1週間で春期講習が始まりますね。日々の学習に追いまくられ一息つかせたいと思っても、春休みは春期講習で息つく暇も無いな、とお母さんが感じられていたら、要注意です。   お母さんがそう感じられたことが問題なのではなくて、お子さんのその状態が問題なのです。

サピックス小5国語勉強法

今回は、国語の話を中心に書いていきたいと思います。 サピックスの国語テキストはAテキストとBテキストの二種類です。 Aテキストは、語句と短い文章による問題。 Bテキストは、読解と記述を扱っています。   算数と比較して国語はやや手薄な印象を持つ保護者もいらっしゃいますが、Bテキストを見るとそうとも言

日能研小5理科算数

まだまだ、算数の計算単元は続きます。   春期講習までに分数のかけ算を学習して、春休み明けに分数の割り算や分数の四則混合計算を習います。   春休み中も(春期講習中も)少しずつ分数計算をやっておきましょう。 4週間も計算

四谷大塚・早稲アカ小5国語

今週の算数は、分数のかけ算割り算、第5回の総合の回を挟んで再来週は分数の四則混合計算です。この分数の四則混合計算の前に、異分母分数の足し算と引き算、分数同士のかけ算と割り算を少し解かせてください。かけ算なのに通分から始めてしまうお子さんは珍しくありません。   今週は国語の話を少し書いてみましょう。

四谷大塚・早稲アカ小5理科

算数が分数に入りました。「計算と1行問題集」を使って少し多めの練習を心がけてください。   今回は、予習シリーズの理科の話をしたいと思います。 予習シリーズは、塾で使う参考書としては唯一カラー印刷です。鮮やかな写真と絵が特徴です。黒印刷のテキストを使う塾の先生が、「入試問題は白黒印刷だ。カラーは必要
前へ 1  2  3  4  5  6  7
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年6 月15日(金)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「夏を上手に乗り越えて、塾の成績を上げるための無料セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年4月14日(土)

日本経済新聞社が主催するセミナー「「受験」で成功を収めるために!日経Wアカデミー「親御様のための中学受験スクール」」にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.