MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  学年別 →  小5向けアドバイス

コラム

小5向けアドバイス

前へ 1  2  3  4  5  6  7

解答に到達する課程に興味を持たせるために

 算数のご相談の中に、「解き直しをさせると、ちゃんと解ける。でも、数字や文章が変えられると解けなくなる。」という内容が非常に多いのですが、これは、解く課程を理解できていないからなのです。 算数を解くという作業で大切なのは、自分の頭の中にある言葉で考えて納得する事です。「この線の長さの差は○○だから、

受験直前に慌てないために。 「小5までにやっておくこと」(3)

勉強法 □小6までに学習を計画的にこなす方法が身につける□ 今、ほとんどの塾が、宿題が過剰です。特に小6になるとほとんどの塾で宿題が倍増します。 日曜日のオプション授業が始まり、中には土曜日の授業時間が長くなる塾もあり、それぞれの授業で宿題が出ますから、宿題は増える、でもやる

受験直前に慌てないですむ、「小5までにやっておくこと」(2)

□本質を知りたいという知的好奇心が育っていないときには□ 今いただいている相談内容の中で、下記のようなものについては、知的好奇心の不足や本質を知りたいという意欲の弱さに原因があります。 ・「問題文を読まずに解いているようだ。」 ・「文章の短い問題だと解けるのに、4行

日能研小5のテキスト大改訂

日能研テキストの小5生用が改訂されたということは、以前お知らせしました。 その後、そのテキストを使って私自身が家庭教師として教えたときに感じたことや、他の先生の意見を私なりに解釈してみたいと思います。  4教科共に、自分の頭の中の言葉を上手に利用して考えたり、理解することを

夏期講習の使い方2 小4・小5編

小6生がハードな夏を過ごすのに比べて、小4・5年生は緩やかです。授業時間も4時間程度です。小学校に通って、その後塾に行っていた1学期中に比べて時 間が充分に取れますね。でも、サピックスと日能研・四谷・早稲アカでは使い方が大きく違いますから注意が必要です。 □日能研・四谷大塚・早稲

サピックス・日能研の小5 割合の学習が開始

サピックスと日能研で割合の学習が始まりました。どちらも、「割合の3用法」を使えるように考えられたテキスト構成です。 1 (割合)=(比べられる量)÷(元になる量) 2 (比べられる量)=(元になる量)×((割合) 3 (元になる量)=(比べられる量)÷(割合)

日能研の小5 算数のがんばりどころです。

梅雨前の、つかの間の気持ちの良い季節ですね。   この時期になるとどうしても日能研の小5の事が気になります。何についてかと言いますと、算数です。    確か先週は図形の移動でした。今週からは平均の面積図、消去算、割合と続いていきます。お子

SAPIX 5月マンスリー について

サピックスの5月マンスリーの成績はいかがでしたか。   小6生の算数については、毎年、「いつの時期に難しい問題を出してくるんだろう」と興味を持ちながら見ています。今回はまだ易しめですね。算数の平均点は 88点ぐらいだったそうです。平均50点(150点満点で)の問

ゴールデンウイーク後の小5生テスト

■5月5日にテレビに出演します。テレビ神奈川 午前9時からです。 先週にお知らせしておけば良かったのですが、私が取材を受けたテレビ放映が5月5日にあります。テレビ神奈川で午前9時から9時30分の「キッズナビゲーション」の中のファッショナブルマミーのコーナーです。興味のある

四谷大塚・早稲アカ小5予習について

四谷大塚の直営校では、「予習」→「授業1」→「宿題」→「授業2」→「宿題」 という学習の流れが普通です。この「予習」が他塾には無い部分です。中学生以降の学習では重要になってくる予習ですが、小学生にはなかなか難しいものです。 校舎やクラスによっては、予習用のプリントを配っていますが、そのプリントは四谷
前へ 1  2  3  4  5  6  7
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年6 月15日(金)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「夏を上手に乗り越えて、塾の成績を上げるための無料セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年4月14日(土)

日本経済新聞社が主催するセミナー「「受験」で成功を収めるために!日経Wアカデミー「親御様のための中学受験スクール」」にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.