MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  学年別

コラム

学年別

1  2  3  4  5  6  7

小5小4で成績が中位 大切な子供のマインド

今回は、困っている子供たちの気持ちつまりマインドに注目してみます。成績が停滞している子供たちの多くは、学習すべき内容を整理してあげるとどんどんと成績を上げていきます。ところが、それだけでは全く効果が無い子供が常に一定の割合で存在します。それは、子供の気持ちでが原因です。そして子供の学習に向かう意欲を

小5小4で成績が中位 大切な学習内容

今回は、「小5小4で成績が中位、そして上がらずに困っている人」のついて、学習内容を書いて行きます。家庭学習の優先順位は、普通1 宿題2 授業の復習3 暗記であることが多いのですが、これが実は間違いなのです。理想は、1 授業の復習2 暗記3 宿題です。復習主義の(今のほとんどの進学塾です)塾の宿題は、

小6 入試5ヶ月前からの学習方法

2学期の授業が始まりました。小6は入試直前のまとめ授業に入りますし、小5は入試の直結する重要単元が目白押しです。小4は、文章題が本格的に始まります。(小6) 日曜日の学校対策が本格的に始まります。また、週日の平常授業はいつも通り続いていきます。そして塾によっては、土曜日にも授業が追加されています。カ

明日から、小6の連休特訓に参加する人たちへ

大手塾を始めいろいろな塾で明日からGW特訓が開講されます。その塾に通っている限り、なかなか不参加を申し出ることは出来ないものです。塾に言われるままいつの間にか参加することになった人も多いのではないでしょうか。 どうせ参加するのであれば、効果が出るように上手に利用してくださいね。 どの塾でもこの時期の

お母さんの不安神経症が、不合格を呼び込む。

 今年は、例年以上に、「これらでも家庭教師をお願いできますか。」というメールが多いようです。 もう、私どもの講師はこの時期は満杯ですから、お受けするわけにはいかないのですが、アドバイスだけは差し上げるようにしています。その際に気がかりなことが多々あります。 「うちの子は、速さの問題が弱い」、「食塩水

小6は得点力を高める勉強をする時期

 学習の目標は、時期によって変わります。このような話をすると怪訝そうな顔をされる方が多いのですが、本当なのです。学習にか関わって、それを職業としている人ですらわかっていないことですから、親ごさまが知っておられなくても当然なのです。ところで、学力があれば高得点がとれるのでしょうか。学力と得点力は大筋で

過去問の得点はどのぐらい必要か

「カリテは良いのだが、模試になるととれない。しかも、過去問を解いてみると5割弱しかとれない。これで大丈夫か。」このような相談メールをいただきました。カリテと模試の関係については、これまでに何度か書いていますので、そちらを参考にしていたださい。ところが、「過去問でどの程度の点数が必要か」については、こ

志望校の出題傾向 対策方法(2)

前回は、特徴のある問題を出す学校の傾向対策をお話ししました。今回は、一般的な問題を出す学校の対策です。各塾が設置している、「志望校別日曜特訓」はほとんどが最上位校です。ところが中堅校を始めそれ以外の大多数の学校は、設置はされていません。人数分布はどうでしょうか。「志望校別日曜特訓」で名前が付いている

小6 志望校の出題傾向 対策方法(1)

□志望校の過去問はいつからやれば良いのか?□良く聞かれることです。ところが、お子さんの今の学力(志望校に対しての)や問題傾向によって大きく異なってきますから、一般論としてはお答えしにくいのです。今回は、その学校特有の問題を出す学校の場合を書いていきましょう。該当校は、開成・麻布・武蔵・桜蔭・女子学院

夏期講習を効果的に利用する(小6編)

あと2週間もすると、各塾で夏期講習が始まります。小6生にとっては確かに天王山となります。その理由は、第1に授業時間数が多いことです。学期期間中の3ヶ月分に相当する長さです。第2には、「初めての総復習」をすることです。学力をつける時期が終了し、得点力をつける時期に    はいったことになります。第3に
1  2  3  4  5  6  7
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2017年7月31日(月)

聖徳学園小学校で開催された「第31回 知能教育夏期セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2017年2月18日(土)

日経BP社が主催するセミナー『自己管理できる中学受験生の育て方』にて、講師を担当させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.