MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム

コラム

春休みは学習サイクルの見直しを

■塾のある学習リズムがつかめていないのなら 春休みですね。 塾では春期講習などもあると思いますが、ご家庭なりに「やっておきたいこと」に手をつけるチャンスです。 2月に新しい学年を迎えて2か月。 たとえばこの2月、塾の新年度時から通塾を始めた場合は、「塾のある一週間」のサイクルがきちんとできたかを検証

サピックス組分けテストで点を取れるようにする対策は?

3月12日、サピックスで「3月度組分けテスト」が行われました。 サピックスの組分けテストというと、その前後にご相談などが集中するテストです。   ■塾に通わせているのに、力がついていない?   「範囲が決まっているマンスリーテストでは点が取れるのに、組分けテストのような実力テストでは点が取れません。

解くこと自体がアクティブラーニング!?2017中学入試問題から感じたこと

2017年の入試について、主宰する家庭教師の名門指導会の講師と振り返る機会がありました。 ざっくりと言ってしまえは、いわゆる難関校、名門校と呼ばれるところは例年通り。 開成は開成らしく、麻布は麻布らしいテストでした。 「アクティブラーニング」という言葉が叫ばれ、やや一人歩きしているようなところもあ

うまくいっていなのなら「取捨選択」を

うまくいっていないのなら「取捨選択」を  ■年度を通して多いご相談は・・・  年度を通して多いのは「がんばって宿題をしているのに成績が上がらない」というものです。  このお悩みには、学習塾の過剰ともいえる「サービス」も関係していると思っています。  入試、特に難関校の入試には、毎年「初見」の問題が数

日経DUALセミナーで気づいたこと

■2月18日(土)、秋葉原にてセミナーを行いました。  日経BP社「中学受験 基本のキ!」共著者の小川大介さんと講師を務めさせていただいた、日経DUALさん主催のセミナーだったのですが、いろんな発見がありました。  あらかじめどんな話をしようかと、できるだけ綿密に打合せをするのですが、いざ現場で話す

芦田愛菜さん合格でフジテレビ「直撃LIVEグッディ!」にコメントさせていただきました

■2/13 フジテレビ「直撃LIVEグッディ!」でコメントさせていただきました。 子役の芦田愛菜さんが芸能活動をセーブして半年間猛勉強、なんと偏差値70を超える難関私立中学校に合格していたことを受け、番組にコメントを求められたのでした。 たった半年の受験勉強でいわゆる「最難関」中学校に合格するなんて

開成中2017算数と理科はどうだったか

■算数の大問2でうろたえなかったか 算数の大問2は、受験生にとっては題意の把握がやや難しく感じられた問題でした。しかもボリュームがあり「けっこう配点が高そう」と焦った受験生も多くいたのではないでしょうか。解いていくと(1)さえうまく乗り切ればOKだったのですが、入試当日、緊張の中難しかったかもしれま

6年生 入試に臨むとき大切なこと

いよいよ明日から東京、神奈川の入試が始まりますね。 御三家など主要中学校の出願数は、昨年の最終とくらべると微減くらいの学校が多いようですが、厳しい戦いであることは変わりませんね。 さて、入試を控え、テストを受けるときの注意点を、あらためて整理しておきたいと思います。 ■当日焦らないため、万全の準備を

渋谷でセミナーを行います

2月8日(水)、渋谷でセミナーを行うことになりました。 ■6年生になる前から不安を抱えるご家庭も 塾での新学年を迎えるこの時期、難度が上がる塾の授業、増える宿題などに不安を抱えているご家庭が多いからです。特に進学塾の6年生がやらなければならないことは膨大です。不安になるのも致し方ないといったところで

灘中2017年理科

灘中の2017年理科を解いてみました。全体としては「わかりやすい」問題と感じました。 「わかりやすい」というのは「簡単」「易しい」というより(実際に例年にくらべて受験者平均、合格者平均ともに高かったですが)、「出題者の意図がわかりやすい」問題でした。平たく言ってしまえば「定番の問題が多かった」とも
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2017年2月18日(土)

日経BP社が主催するセミナー『自己管理できる中学受験生の育て方』にて、講師を担当させていただきました。

▼2016年12月3日(土)

日本経済新聞社、日経BP社が主催するワーキングウーマンのためのイベント『WOMAN EXPO TOKYO 2016 Winter』にて、「カリスマ講師2人が教える 『本番で勝てる中学受験生の育て方』」というテーマで講演させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.