MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム

コラム

新学年 学習サイクルはトライアンドエラー

塾での新しい学年が目前に迫っています。 学年もクラスも、テキストも新しくなりますね。 担当の先生が変わるかもしれません。 2月から3月、春休みくらいまでの期間で、新たに学習サイクルを作り直す必要があります。 学年が上がれば授業数や通塾日数が増える場合もあります。 また一習う内容もレベルが高くなり、宿

2020年になりました

2020年になりましたね。 1月〜2月にかけて受験生たちを入試に送り出すという立場上、私は「お正月=めでたい」とのんびり思えず過ごすことが多いのですが、ご家庭ではひとときの団欒を楽しまれたでしょうか。 ■ 中学受験は変化している? 昨年を思い返せば、春先に「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」で主任

【関西】新6年生の志望校別特訓について

皆さん、こんにちは。 塾ソムリエ西村が主催する名門指導会において、関西エリア統括を担当している都関です。 西村のコラムページの場を借りて、関西の情報をお伝えしています。 ■新6年生の学習 大手進学塾では新6年生としての学習が、5年生(学校学年)の2月から始まります。 この新6年生の学習の大きな特徴は

できる子の筆箱は...

いろいろなところで、鉛筆の持ち方のお話をしているのですが、これは単に「正しい持ち方をすべし」というだけのことではありません。 正しい持ち方は言い換えると「普遍的に速く、無理なく書くために考えられてきた結果としての持ち方、とも言えるかもしれません。 子どもたちに鉛筆を正しく持ってほしいのは、その持ち方

入試直前期の乗り切り方について

12月も半ば、いよいよ受験生である6年生は直前気に入っています。 この時期にはもう「苦手をなんとかしよう」ということは、ことさら考えなくてよいと思います。 とにかく1点でも2点でも積み重ねるにはどうすればいいか、そんな視点で「できること」を探してみてください。 そうすると、苦手科目や苦手単元を何とか

学年の終盤のセカンドオピニオン

もう12月、冬休みと冬期講習会、そしてその先の新学年が近づいています。 新学年のクラスを決めるテストとして、お子さんをサピックスに通わせている親御さんが気になるのは、1月の組分けテストでですね。 日能研なら公開模試、四谷大塚なら公開組分けテストなど、やはりクラスの変動がかかっているテストは、親として

11月〜1月の「まとめテスト」で結果を出すには

皆さん、こんにちは。 塾ソムリエ西村が主催する名門指導会において、関西エリア統括を担当している都関です。 西村のコラムページの場を借りて、関西の情報をお伝えしています。 ■4・5年生に「まとめテスト」が行われます 入試を目前に控えたこの時期、大手進学塾では6年生に対して「〇〇中プレ入試」や「〇〇中入

塾について子どもと会話しよう

■ 家庭教師の授業で心がけていること 子どもに教えるときに、できるだけ子どもに書かせることを意識しています。 こちらが書いて説明することは簡単なのですが、それでは「感覚的な納得」まで結びつけにくいのです。 「この問題を教えた」という事実が大切なのではなく、「この問題を子どもが自力で解けるようになった

6年生が冬休みまでにすべきこと

11月ももう中旬、冬が近づいています。 6年生は、いよいよ「勝負の冬」です。 緊張感が高まっているお子さんもいるのではないでしょうか。 あとひと月あまりで冬休みです。 冬休みは特に、お子さんによって「今何をすべきか」が大きく違ってきます。 今、自分の状態はどうなのか。 それをお子さん自身も意識してほ

受験校の最終決定はご家庭で

■ △を◯にするために 主宰する家庭教師「名門指導会」では今「合格可能性△をなんとかして◯にするために何ができるか」を話し合っています。 もちろん、家庭教師の先生方は(もちろん塾の先生もそうですが)担当するお子さんたち、全員を第一志望校に合格させたいと願っていて、各ご家庭もそう希望しています。 だか
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
35年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2019年10 月11日(金)

淑徳与野幼稚園が主催する講演会「父母講座 我が子への根拠の無い信頼の大切さ」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年3 月2日(土)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「6年間を成績上位で過ごすための新中1スタートアップセミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年2月21日(木)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「2019年入試分析からみる2020年入試対策」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年10月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.