MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP →  コラム →  【関西】各塾で志望校別対策講座が本格化 その内容は?

コラム

【関西】各塾で志望校別対策講座が本格化 その内容は?

2019年8月27日 22:00

皆さん、こんにちは。

 

塾ソムリエ西村が主催する名門指導会において、関西エリア統括を担当している都関です。

西村のコラムページの場を借りて、関西の情報をお伝えしています。

 

 

■難関中の出題分野

 

9月になり、6年生の学習カリキュラムも日曜志望校別特訓などの志望校別対策講座を中心とした本格的なものとなってきています。

志望校別対策講座が行われるのは、中学入試の出題される分野や問題パターンが学校によって少しずつ異なるため、日曜志望校別特訓は、灘コース、大阪星光コース、四天王寺コース、神戸女学院コースのように学校別に編成されていて、それぞれの学校の過去問やその類題を中心とした学習が大切だからです。

 

次の表は、2019年度の難関中の算数の出題分野を、男子校、女子校、共学校の順にまとめたものです。

 表.png

【凡例】〇:一行問題または小問集合形式 ◎:大問形式 ※:作図解答 ☆:理由記述

上の表のように、小問集合と大問の割合や出題分野が学校によって少しずつちがっています。

 

 

■9月以降の5年生の学習と中学入試

 

違いがあるとはいえ、「難関中」と言われる学校の入試問題では、やはり「数」・「速さ」・「図形」が大問形式でよく出題されています。

6年生は一通りの受験知識の学習を終えていますから、それらを使いこなす練習として日曜志望校別特訓などがありますが、来年受験生となる5年生はこれからが大切な受験知識の学習です。特に、先ほどの出題分野の表に見た分野のうち、平面図形と立体図形の学習はこの2学期に集中しています。

 

学習時期

No.

5年生の学習内容

9月

28

平面図形の求積(1)

面積公式・等積変形

29

平面図形の求積(2)

円とおうぎ形、複合図形の面積

30

相似(1)

縮尺・相似の基本

10月

31

相似(2)

相似を利用して解く問題

32

面積比

辺の比と面積の比

11月

35

立体図形の求積(1)

柱体・切断

36

立体図形の求積(2)

すい体・回転体

37

立体図形の発展

すい台・回転体・切断

12月

39

水問題

水の移し替え・棒入れ・容器を傾けるなど

40

図形の移動(1)

点の移動・平行移動

41

図形の移動(2)

回転移動・転がり移動

※浜学園のマスターコースの場合

 

ですから、5年生にとっては「速さ」を学習した8月に続いて、2学期も重要な学習期間だと言えるのです。

 

 

■5年生のマスターコースの学習から入試問題までのステップ

 

では5年生の学習が入試問題をどのようにつながっていくのでしょうか。

 

実際に学ぶ問題を見てみます。

はじめは小5マスターコースNo.31の問題です。

201908図1.png

 

同じ「相似」を利用した「木の影の問題」が、浜学園の5年生の冬期講習では次のような問題になります。

 201908図2.png

「直線(木)」から「平面(板)」に問題が変わりました。

そして入試問題では次のような問題が出されました。

 201908図3.png

 

「平面(板)」が、入試問題では「立体」になっています。

問題のレベルはどんどんと上がっていきますが、しかし、その解き方の基本的な考え方と作図は5年生の秋に学ぶマスターコースにあります。

 

さきほど、「8月に続いて、2学期も重要な学習期間」とお伝えしたのは、このように次につながる学習の最も重要な部分を2学期に学ぶからです。

ご紹介した5年生のマスターコースで取り扱われる問題は解きやすい問題ですから、単元の理解度が十分でなくとも復習テストでは正解することも可能です。

 

そのため理解度が成績に反映されにくく、解き方の基本的な考え方と作図が身についていなくても、それに気づかないことがしばしば生じます。

そして、5年生の12月や6年生になってレベルが上がったときに急激に得点が下がることが起きるのです。

 

ですから、5年生のお子さんの学習が十分かどうか不安になるようでしたら、復習テストの点数に関係なく、お通いの塾の先生や中学受験の専門家に早めのご相談をされることをお勧めしたいと思います。

  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
35年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2019年10 月11日(金)

淑徳与野幼稚園が主催する講演会「父母講座 我が子への根拠の無い信頼の大切さ」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年3 月2日(土)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「6年間を成績上位で過ごすための新中1スタートアップセミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2019年2月21日(木)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「2019年入試分析からみる2020年入試対策」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年10月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.