MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2018年10月

コラム

2018年10月

1

どうして成績、クラスが上がらないか

■ なぜ成績が上がらないか 9月以降、東京、大阪で数回ずつ少人数の相談会を開催しています。 次は11月1日に大阪梅田で、7日に東京渋谷で行うのですが、それぞれ5回目の開催になります。 塾に言われた通りに宿題をやっているのに成績が上がらない、というご相談もあれば、勉強へのモチベーションが下がっている

深まる秋にやっておいてほしいこと

■新刊が発売になりました 10月20日、新刊「中学受験 入塾テストで上位クラスに入るスタートダッシュ[算数]」が発売になりました。 私がここ数年ずっと考えていたことの1つが、やっと形になったわけです。 我が子に中学受験をさせよう、となったとき、親御さんがまず考えるのことの1つが「塾に通わせること」

少人数相談会から見えてくるもの(次回は10月23日火曜日です)

■少人数相談会から見えてくるもの 月に1回〜2回のペースで、東京・大阪で少人数の相談会を行っています。 お子さんの学習に関するお悩みやお困り事などのご相談を、名門指導会の現役トッププロ講師、そして「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」で主任相談員としてご一緒している先生方がマンツーマンでお受けするも

新刊発売のお知らせ/秋のうちに行動を

■新刊が出ます 10月20日(土)、新刊が発売になります。 「中学受験 入塾テストで上位クラスに入るスタートダッシュ[算数]」という書籍(問題集)です。 「入塾テスト対策にいい問題集はなにかないですか?」 そんなご相談をこれまで非常に多く受けてきた経験から、それではピッタリのものを作ってしまおう、と

6年生は危険な受験計画に注意を

10月、6年生は各塾で志望校判定の模試や学校別模試などが行われます。 特に学校別の模試は、お子さんと志望校の入試問題の「相性」をみる重要な機会になりますね。 たとえば男子御三家の中でも、開成の理科や社会は難度が低く高得点勝負になりやすい(2018年は算数もそうでした)一方、麻布の理科は非常に何度が高
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年10 月25日(木)

東京都市大学付属小学校主催の文化講演会にて「中学受験―結果につながる 家庭学習&塾の活用法 〜日常生活の延長線上での受験〜」、というテーマで登壇させていただきました。

▼2018年6 月15日(金)

マイナビ家庭教師・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」・名門指導会が共催するセミナー「夏を上手に乗り越えて、塾の成績を上げるための無料セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.