MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2018年2月

コラム

2018年2月

1

2月の勝者

■よく中学受験を表現しているマンガ「2月の勝者」 表題のマンガが小学館「ビッグコミックスピリッツ」に連載されているのですが、作者の高瀬志帆さんは私の著書を参考にしてくださったそうです。 お会いして話をさせていただきましたが、とても魅力的なお方でした。 もちろんマンガなのでデフォルメされていますが、

2018年中学入試 理科の「思考問題」が増えた!?

2018年の入試もほぼ終わり、名門指導会の講師たちとともに問題分析を重ねています。 ■「思考力問題」が増えた? 理科の入試問題を分析していると、どの学校も思考力を問いたい、考える力のある子を選抜したいという意図を持って入試問題を作成されていると強く感じます。 もちろん、思考力のある子をとりたくないな

2018年、開成中と麻布中の出題傾向は変わったか

首都圏での入試もほぼ終わり、進学校が決まったお子さんも多いのではないでしょうか。 若干の変動はあったものの、首都圏の主要校の倍率などは例年同様でした。 今年なにより関係者の話題をさらったのが、開成中学校の算数が非常に易しかったこと。開成出身の名門指導会のトップ講師も「OB会でも話題になるのでは」と言

2018年中学受験 関西の入試を振り返る

皆さん、こんにちは。 塾ソムリエ西村が主催する名門指導会において、関西エリア統括を担当している都関です。 西村のコラムページの場を借りて、関西の情報をお伝えしています。    ■関西エリアの2018年度 中学入試を振り返る   少子化が話題になる昨今ではありますが、中学受験をする6年生の人数は、2
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2018年5月19日(土)

総合芸能学院テアトルアカデミー・「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が共催するセミナー「習いごと・レッスンと中学受験成功を両立させるためにできること」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年4月14日(土)

日本経済新聞社が主催するセミナー「「受験」で成功を収めるために!日経Wアカデミー「親御様のための中学受験スクール」」にて、講師を担当させていただきました。

▼2018年3月14日(水)

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」が主催するセミナー「2018年入試から分かる2019年入試に向けてすべきこと」(追加開催)にて、講師を担当させていただきました。

過去のコラム一覧

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.