MENU

中学受験の塾選びをフルサポートする塾ソムリエ西村則康のホームページ

塾ソムリエ西村則康
TOP → コラム → 2013年6月

コラム

2013年6月

1

灘中合格に向けて(part1)関西限定版

6月になり、各塾とも成績表に志望校合格の可能性が記載される模試が出揃いました。 これに伴い、ご相談も志望校合格や、志望校別コースに入るための具体的な学習方法についての内容が多くなっています。 特に、最難関校を目指していらっしゃるお子様を持つお母様からは熱のこもった質問を頂戴することが多いよう

暗記したことをすぐに忘れてしまう part1

受験勉強には暗記すべきことが数多くあります。 考える教科であるはずの算数にも覚えることは無数にあります。 そして、社会や理科は知識量が勝敗を分けると言っても良いでしょう。 ところが、一生懸命に覚えているのにテストの時に思い出せない。覚えたはずのことが短期間のうちに抜けてしまう。 このような相談が

関西 浜・希・日能研の テスト対策 (関西限定)

今年は早い梅雨入りでしたが、このところのお天気はまるで空梅雨ですね。 急な気温の変化もあり、体調を崩してしまうお子様(お母様も!)もいらっしゃいます。 長い夏休みを前に、体調には十分気をつけてくださいね。 さて、以前このブログで、公開テストに有効な対策を別の機会にお伝えすると書きま

集団塾のプレッシャーに参っている。(part3)

今回は、「集団塾のプレッシャーに参っている」の3回目です。   3 演習時間もテスト時間も短く、いつもあたふたしてしまう。    進学塾の授業スピードは、小学校のそれより格段に速いのです。 しかも上位クラスになるほど速くなります。講師がしゃべるスピード、板

志望校別特訓の参加資格を得るために必要なこと part2(関西版)

今回は、日能研(関西)と馬渕教室の夏期講習についてお話ししていきましょう。 日能研編 ・所属コースによる学習時間の差 日能研では所属するコースにより、夏期講習の授業時間数も学習内容も異なります。 お子様の所属するコースの講習内容を確かめて、夏休みに実行する家庭学習内容を決めたいですね

集団塾のプレッシャーに参っている。(part2)

集団塾から受けるプレッシャーにはいくつかの種類があります。 1 「こんな問題ができないのか」というような罵倒の言葉を聞いて、萎縮してしまう。 2 こなしきれないと感じるほどの多量の宿題を前に、ストレスを高めてしまう。 3 演習時間もテスト時間も短く、いつもあたふたしてしまう。 4 成績が

志望校別特訓の参加資格を得るために必要なことのこと(関西版)

  今回から、名門指導会関西統括責任者の都関先生から、ブログ原稿の提供を受けることができるようになりました。 関西の塾情報やその使い方を思いっきり書いて頂けることになりました。     6年生のお子様には受験の天王山と言われる夏休みも目前に控えてきました。

お悩み相談 集団塾のプレッシャーに参っている。(part1)

1年前に相談メールを頂いて、その後お電話を差し上げた方からほぼ1年ぶりにメールを頂きました。  進学塾の集団授業は、生徒にプレッシャーを与え続けることで学力アップを図ろうとするものです。 そのプレッシャーが適切であれば何の問題も無いのですが、多くの大手塾では過剰な状態が続いているようです
1
  • 名門指導会 - 必ず結果を出す家庭教師集団
  • かしこい塾の使い方 - 中学受験に関する相談はこちらから
西村則康プロフィール

日本初の「塾ソムリエ」として、活躍中。
30年以上中学・高校受験指導一筋に行う。
コーチングの手法を取り入れ、親を巻き込んで子供が心底やる気になる付加価値の高い指導が評判である。

西村則康 写真

セミナー・講演会

▼2017年7月31日(月)

聖徳学園小学校で開催された「第31回 知能教育夏期セミナー」にて、講師を担当させていただきました。

▼2017年2月18日(土)

日経BP社が主催するセミナー『自己管理できる中学受験生の育て方』にて、講師を担当させていただきました。

Copyright © 塾ソムリエAll Rights Reserved.